バイオコロニーショップ和歌山
TEL
FAX
ご注文方法
お支払い方法
商品発送方法
電話がつながらない時は Eメール までご連絡下さい!
line

■[トップページ]
初めてご訪問された方へ
■[オリジナル商品]
■[バイオコロニー]
 [特性]
 [他社製品との比較]
 [ゼオライトの特徴]
 [養殖場改善事業]
 [魚類の成長促進実験]
 [池の浄化実験]
 [城のお堀の浄化]
 [潮入池の浄化]
 [排水処理施設の浄化]
 [貯水池浄化実験]
 [磯やけ対策]
■[バイオリキッド]
 [汚水・汚泥・悪臭浄化]
 [混合飼料として]
 [灰色カビ病等の予防]
 [有機農業]
 [なぜ化学肥料が・・・]
 [バイオ化研微生物の効果]
 [グリーストラップの浄化]
■[バイオテック]
 [バイオテック・土壌改良]
 [混合飼料]
■[観賞魚水槽の浄化方法]
■[成分表示]
■[使用用途]
■[効用効果]
■[枯草菌 B subtilis]
■[問い合せ]
■[FAQ]
■[新聞掲載記事]
■[お客様の声]
■[特定商取引法の表示]

----- 外部リンク -----

■[漁業養殖等での実績]
■[養殖場 実績]
■[ブリ養殖]
■[真珠養殖場]
■[海老養殖場]
■[釣り堀の水質浄化]
■[産業廃棄物場廃水処理]
■[香港の河川での浄化]
安全性の検証
バクテリア菌について
研究機関の評価
--------------------
pdf [ 高知県水産試験場]
pdf [運輸省実験結果]
pdf [高知大学浄化実験]
pdf [鹿児島大学検査結果]


テレビ放送で紹介されました!

ご質問はネコをクリック!
問い合わせメールフォーム

★コミュニティ★

かんたん相互リンク
龍神村の文化と観光
aikis
かんたん相互リンク

サイト内アクセスランキング
カレンダーの がメール返信・ 商品発送の定休日です。
ご注文受付は24時間、年中無休です。
★スポンサー★

バイオ化研

池の浄化実験

[特性] [他社製品との比較] [ゼオライトの特徴] [養殖場改善] [魚類成長促進] [池の浄化] [お堀の浄化] 
[潮入池の浄化] [排水処理施設] [磯焼対策]

 バイオ化研グループの有限会社プラン環が実験された池の浄化の実証データです。
 この実証結果が示すようにバイオコロニーの浄化力が明らかに証明されました。


池の浄化における「バイオコロニー」実証データ
場所 :「じゃぶじゃぶ池」
採取者 :有限会社プラン環
計量証明 :社団法人岩手薬剤師会会営 岩手県医薬品・衛生検査センター
1.主要項目の改善状況  
表  
 
 
   
   
line バイオコオロニー散布箇所
line 散布しなかった箇所
湖沼における国の環境基準値(参考)
C 工業用水2級
B 水産3級、

工業用水1級、

農業用水
A 水道2、3級、水産2級、水浴
AA 水道1級、水産1級
※岩手県環境保全連絡協議会発行
「環境関連法便覧」調べ
 
 
 
 
 
 
 
湖沼におけるBODの明確なガイドライン
は確認出来ていないが、
河川の場合、
AA=1mg/L以下、
A=2ml/L以下、
 
 
2.その他、全体の計量結果
    散布前 散布後
7月21日 8月8日 9月1日
水素イオン(PH) 散布 6.4 6.2 6.3
散布せず 6.4 6.5 7.1
生物化学的酸素要求量(BOD) 散布 4.9 0.5 0.5
散布せず 4.9 0.9 3.5
化学的酸素要求量(COD) 散布 6.8 1.2 0.9
散布せず 6.8 1.4 3.6
浮遊物質量(SS) 散布 14.0 1.0 1.0
散布せず 14.0 1.0 21.0
溶存酸素量(DO) 散布 10.0 7.8 8.6
散布せず 10.0 10.0 11.0
全窒素 散布 0.96 0.34 0.5
散布せず 0.96 0.34 0.86
全燐 散布 0.041 0.008 0.005
散布せず 0.041 0.01 0.037

トップページに戻る ↑このページのトップに戻る

バイオコロニーショップ和歌山
〒645-0302 和歌山県田辺市龍神村甲斐ノ川586−2
TEL
FAX
お問い合わせはお気軽にどうぞ!
Eメール 問い合せフォーム


[ トップページ ] [オリジナル商品] [バイオコロニー] [バイオリキッド] [ バイオテック ] [ 環境活動 ] [ 成分表示  ] [ 使用用途  ]
[ 効用効果  ] [ 問い合せ  ] [   FAQ   ] [新聞掲載記事] [ お客様の声 ] [FAX送信票] [ 見積請求  ] [ショップカート]
lime