戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆森ヶ谷(もりがたに/モリガタン)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「徳山」(昭和21.11)を使用したものである

所在:周南市須々万奥(すすまおく)
地形図:須々万本郷/徳山
形態:谷沿いに家屋が集まる
標高:約340m
訪問:―

 

 大字須々万奥の北部、錦(にしき)川左岸の斜面にある。
 市史には菅野(すがの)ダムの建設とそれに伴い無住・過疎となった集落(※の記述があるが、当地には触れられておらず、ダム建設以前に無住になったものと思われる。
 時間の都合により未訪問。読みは聞き取りおよび「角川」の小字一覧による。
 『須々万村風土誌』によると、当地には河内大明神があったよう。また地名の由来は「先年より谷に大きなる森御座候故森谷と申伝候とあり」(「由来書」より)。

※ 須々万奥地内の観音平唐櫃神主・奥光(おくみつ)平瀬渡瀬下古津が挙げられている

 


写真 集落方面の遠景

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ