無農薬・無肥料栽培の大坊みかん(温州みかん)、ぽんかんを産地直送で南紀和歌山からお届けします。

ようこそ まつうえ農園へ
みかんの成長
ホーム > みかんの成長
春、やわらかな緑に覆われたみかん畑。
よく見ると、木々は小さなかわいいつぼみをつけています。
みかんのつぼみ
みかんのつぼみ

4月下旬にはつぼみが開き、花が咲き始めます。
白く可憐な花は独特の甘い香りを放ち、「ああ、いい匂い。もう花の季節だなあ」と思うのもつかの間、このかわいい花はすぐに散ってしまうのです。
ほころび始めた“小さくてかわいい”みかんの花
みかんの花

花が散ったあと顔を出した実は、最初はほんとに小さくて、まさに“みかんの赤ちゃん”です。
それが日ごとに大きくなり、お陽さまの光をたっぷり浴び、雨で潤され、どんどん成長を続けます。夏には葉の緑もぐんと力強さを増します。
みかんの赤ちゃん
どんどん大きくなるみかん

こうして自然の恵みを受けたみかんは、秋の終わりごろにようやく黄色く色づき始めます。
そして寒さを感じる12月、実はつややかに光り、収穫の時期を迎えるのです。
色づき始めたみかん
収穫されるのを待つ大坊みかん

 
ショッピング 大坊みかん(温州みかん) ぽんかん お問い合せ
 
まつうえ農園
 
〒646-0056
和歌山県田辺市芳養町3912-93 地図
電話番号
 080-5711-3777
Fax
 0739-22-5734
Copylight© 2008 まつうえ農園 All rights Reserved.