田中商店
●新着情報

●ショップ概要

●初めての方へ

●塩ができるまで

●塩について

●「海のしずく」に
ついて


●簡単豆腐作り

●商品情報

●注文方法

●注文フォーム

●かごの中身

●通販法表記

●問い合わせ

●ホームへ戻る


南紀の自然塩
田中商店
自然塩と
海のしずくの
お店

和歌山県田辺市
新万17-18

電話 0739-23-3252

簡単 豆腐つくり
 天然にがりで豆腐を作るのは、豆乳の濃さやにがりを打つタイミングなど、たいへん難しく、失敗される場合が多いのです。そこで、比較的成功しやすい電子レンジと市販の豆乳を使った簡単な豆腐作りをご紹介します。
豆乳を用意します。今回は、近所のスーパーで清助茶屋さんの豆乳を購入しました。豆乳は、固形分が12%程度のものを選んでください。固形分が多いほど固まりやすいです。ちなみに清助茶屋さんの豆乳は、固形分12%以上となっていました。スーパーの豆腐売り場にある豆乳を買ってくださいね。
スープカップに豆乳を150cc入れます。そこへ天然にがりをティースプーンに1杯弱(4分の3くらい)を入れます。
にがりを入れたらすばやくかき回します。
ラップをして電子レンジへ入れます。
500ワットの電子レンジで約90秒温めます。
電子レンジから出して10分程蒸らします。
この蒸らす間に豆乳が固まってきます。
10分たったら、再度、電子レンジで30〜45秒
温めます。
電子レンジから出して冷めるのを待ちます。

豆乳の濃さ等によって電子レンジを掛ける時間は多少
変わります。豆乳が薄いと、まったく固まらない場合も
あります。
完全にさめると写真のようにプリンのような豆腐が完成します。


豆腐作りのポイントは、出来るだけ濃い豆乳を使うこと。電子レンジのあとの蒸らす時間を十分に取る事。少量ずつ作ることです。最初は、失敗するかもわからないですが、挑戦してみてください。