南紀白浜温泉 民宿まるき


紀州鶏

JAS認定!自然が育てた健康地鶏

和歌山の自然と一体になり飼育された「紀州鶏」
肉質は赤みを帯びていて繊維がきめ細かく、味に深みがあります。
適当な脂肪がつき、身がぎっしり詰まり食べ応えたっぷりなのに、あっさりとした味でしつこさがありません。高蛋白、低カロリーのヘルシーな鶏肉です。
コクのある歯ごたえと、鶏本来の旨みを兼ね備えた和歌山県特産の本格地鶏「紀州鶏」をぜひご堪能ください。

プランはこちら

紀州鶏

紀州鶏は、和歌山県の養鶏試験場で、鶏のなかで最も美味しいといわれるシャモ(軍鶏)を雄に、発育性の良いホワイトロック鶏を雌として作り出した高品質肉用鶏です。
2002年に「紀州鶏」は全国で3例目の特定JAS認定を受けました。

通常なら50日〜60日で食用として出荷されるところを、より丁寧に110〜140日間かけて飼育し最高の肉質と旨味をもつまで育てています。これは通常の約2倍の手間と餌が必要で、普通ではなかなか真似のできない飼育方法です。しかも鶏は自然の風や太陽の光が当たる広い場所でゆったりと飼われており、十分に運動しているので非常に健康的です。

ゆったりと暮らせる環境で鶏を育てると鶏自体が健康になるので、抗生物質や薬剤などは一切使用していません。親鶏から薬剤などは一切使用していない鶏ですから安心して召し上がっていただけます。
自然がたっぷりつまった本格地鶏「紀州鶏」をどうぞご賞味下さい。

ページトップへ