戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆大浜(おおはま)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「西古見」(昭和28.12)を使用したものである

所在:瀬戸内町花天(けてん)
地形図:西古見/西古見
形態:浜辺に家屋が集まる
標高:数m
訪問:2009年12月

 

 久慈(くじ)から花天に入り、尾根を越えて降り付く浜にある。
 池ン間等を訪れた際に、ここからの移住者が隣に住んでいるという釣り人に会い話を伺うと、姓は富岡(とみおか)で名瀬市【現・奄美市】の大熊(おおくま)に移転したとのこと。ただし「久慈大浜」ということなので、画像の大浜とは別の場所の可能性もある(こちらも無住)。
 現地の大部分は草に覆われているが、県道から少し入った場所で屋敷跡が確認できる。また南側の斜面には墓地(写真3)があり、集落を一望できる。しかし手入れがされている様子はない。平島・亀・永井といった姓が見られるが、さきの富岡姓は確認できなかった。

 


写真1 浜

写真2 屋敷跡にて
 
写真3 墓地

写真4 墓地にて 

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ