戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆細野(ほその)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「本山」(昭和28.10)を使用したものである

所在:大豊町立川上名(たじかわかみみょう)
地形図:杉/本山
形態:川沿いの斜面に家屋が集まる
標高:約350m
訪問:2009年10月

 

 立川川右岸にある。古い地図では3軒が道沿いに並んで見られる。最近の地図でも記載があるが、建物はないよう。
 
地元の方(かつて千本に在住)の話では、かつては45軒で石川(いしかわ)姓が3軒あったという(後述の内容とは齟齬する)。高速道路の建設より前には既に転出していた。のちかつての住民(平野→細野→成川(なるかわ)と移転した)に出会い、家の跡(写真1)や共同墓地(写真2)まで案内していただいた。話によると、かつては3軒。墓地は今屋―細野間にある平野への分岐にあり、細野・ホガザコ・平野・今屋が共有している。土地はかつて平野に住んでいた富豪が寄付したという。また一の瀬(いちのせ)付近から千本に通じる山道はかつての「参覲交代道路」で、山内一豊もここを通ったという。
 
屋敷跡には植樹がされ、脇には小さな社(写真3)と集められた墓碑(朝比(あさひ)姓)が見られた。高速道路により、集落付近もかなり整備されている。地図には記載されていないが、共同墓地までは鋪装道路が通っている。


写真1 屋敷跡

写真2 共同墓地


写真3 社

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ