戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆千本(せんぼん)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「本山」(昭和28.10)を使用したものである

所在:大豊町立川上名(たじかわかみみょう)
地形図:野鹿池山/伊予三島
形態:山中に家屋が集まる
離村の背景:(2世帯現住)
標高:約400〜500m
訪問:2009年10月

 

 立川川右岸の山中にある。最近の地図でも多くの建物が見られる。なお地図にはないが、集落までは車道も通る。
 家に訪れていた元住民の話では、かつては23軒。現住世帯2軒のほか、この家も含め2軒は度々行き来がある。340年ほど前から少しずつ世帯が減っていった。山仕事・農業(自給用?)が主体の集落。姓は山内(やまうち)・小川(おがわ)など様々。
 
集落は入口から車道沿いと、奥の現住家屋までは生活感はある。あまり奥まで入っていかなかったが、居住区の裏手にも多くの家屋や屋敷跡があると思われる。

 


写真1 現住家屋

写真2 神社

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ