戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆仏谷(ほとけだに)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「高野山」(昭和26.7)を使用したものである

所在:九度山町北又(きたまた)
地形図:高野山/高野山 
形態:谷沿いの斜面に家屋が少数集まる
標高:約550m
訪問:2008年10月

 

 町の南東部、北又川の上流部にある。古い地図では2軒の建物が見られる。
 
久保の方の話では、この呼び名は知らないという。ただし、黒河の集落から下流に離れた場所に、2軒の家があったのは確か。ここでいう仏谷・黒河・ はまとめて「黒河」と呼ばれていたため、別々の集落という意味合いは小さいのだろう。下垣内(しもがいと)のことだろうか、という話だった(「下垣内」は小字にもある)。
 現地では谷沿いに農地の跡(写真1)、少し登った斜面に2箇所の屋敷跡(写真2)と小さな墓地(写真3)が見られた。一方の屋敷跡の脇を登ると小さなお社がある(写真4)。とても新しく、ごく最近建て替えられたよう。

 


写真1 農地跡


写真2 屋敷跡(中央は流し台)


写真3 墓地


写真4 社

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ