戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆今畑(いまはた)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「彦根東部」(昭和26.9)を使用したものである

所在:多賀町霊仙(りょうぜん)
地形図:彦根東部/彦根東部 
形態:山の斜面に家屋が集まる
標高:約420m
訪問:2008年7月

 

 霊仙山の南西にあり、その登山道沿いにある。
 近世の犬上郡今畑村。明治
7年落合村・入谷と合併、霊仙村(のち多賀町)となる。
 集落には平坦地がなく、傾斜にへばり付くように家々が建つ。廃屋が2軒、倒潰家屋が1軒、屋敷跡が3箇所くらい見られた。なお寺(宗金寺・写真1)は手入れがされている。集落入口には水場がある。柄杓やバケツが置かれ、さらには公共のポスターが貼られていた(写真5)。鹿野姓・藤井姓・辻村姓を確認。かつては10軒強の家があった
。神社は春日神社。

 


写真1 寺院


写真2 廃屋(左)と蔵(右)


写真3 廃屋

写真4 倒潰家屋

写真5 水場

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ