戻る 前へ 次へ  市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆天地(てんち?)



※ この地図は、大日本帝国陸地測量部発行の1/50,000地形図「井川」(昭和11.1?)を使用したものである

所在:川根本町千頭(せんず)
地形図:寸又峡温泉/井川 
形態:山上の小平地に家屋が少数集まる
標高:約950m(大間(おおま)集落は約540m)
訪問:―

 

 寸又(すまた)川の右岸、上西河内(かみにしごうち)・下西河内(しもにしごうち(ともに河川名)に挟まれた尾根上の、小さな山上の平坦地にある。古い地図では2軒ほどの建物があるが、このとき既に無人。天地平とも呼ばれる。
 林道(寸又川右岸線)は一般車輛通行止めで、時間の都合で断念。
 元禄時代の人家の跡地と墓地があるとのこと。
 地名は、天に近い土地のことか。

 

 

戻る 前へ 次へ  市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ