戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆三軒屋(さんげんや)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「冠山」(昭和33.5)を使用したものである

所在:揖斐川町櫨原
地形図:美濃徳山/冠山
アクセント:サンゲンヤ
形態:川沿いに家屋が少数集まる
離村の背景:ダム建設
標高:約350m(水面は約400m)
訪問:2009年5月

 

 徳山ダムの人造湖(徳山湖)に水没した集落。古い地図では4軒くらいの建物が見られる。櫨原集落より500mほど上流に位置する。
 ダム湖沿いには新設された国道が通っているが、集落付近でトンネルになっているため、湖畔より集落の位置を確認することは困難。
 
揖斐川上流の山小屋?に2人の女性(それぞれ三軒屋・戸入出身)がおり、話では昔から3軒のみの集落。
 「
角川」には「三軒屋は木地師の定住したところ」とある。

 

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ