戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆荻(おぎ)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「大町」(昭和24.11)を使用したものである

所在:大町市八坂字荻
地形図:日名/大町
形態:谷沿いの斜面に家屋が集まる
標高:約750m
訪問:2010年5月

 

 塩沢(しおざわ)川左岸での山中にある。近世の槍平村の枝郷。
 2006年、八坂中学校前の山道より訪問を試みたが、途中で道を失いたどり着くことができなかった。
 2010年、地図に記されている場所を目指し山中を入るも、人の手が入った形跡がまったく感じられず早々に撤退。念のため、地図で他に集落が立地しそうな場所を検討。それらを訪れた結果、隣の尾根で屋敷跡と何かの建物(「観音堂」か)・墓地が見つかった(写真2)。
 古い地図では、
鳥立のある谷から塩沢川を挟んで向かいの谷の斜面に集落が記載されている。しかし私の地図の読み方が誤っていなければ、実際はその南にある谷の斜面に立地しているよう。

 


写真1 屋敷跡


写真2 墓地と何かの建物

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ