戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆鳥立(とりだち)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「大町」(昭和24.11)を使用したものである

所在:大町市八坂
地形図:日名/大町
異読:とりたち
形態:山中の一軒家?
標高:約880m
訪問:20010年5月

 

 村の北東部、塩沢(しおざわ)川の右岸の山中にある。近世の切久保(きりくぼ)村の所属。
 曽山(そやま)で伺った話では、50年前には既に家はなかったのではないかとのこと。
 2006年訪問時はまったく見当違いの場所を探し、集落跡は分からずじまい。2010年集落跡を確認。屋敷跡らしい場所は1箇所。2つ並んだ祠(写真2)や、何かが祀ってあったような石段(写真3)もある。村誌の諏訪神社(鳥立)の解説に「鳥立には宮跡の石段が残っている」という記述があるので、おそらく諏訪神社の跡なのだろう。
 なお鳥立は「瞽女岩」の伝説の地。また近くの山上の小平地には、鳥立城と称した山城の跡があるという。

 


写真1 屋敷跡?

写真2 祠

写真3 神社跡?

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ