戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆岫沢(くきざわ)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「五日市」(昭和23.2)を使用したものである

所在:奥多摩町川野(かわの)字岫沢
地形図:奥多摩湖/五日市
形態:道沿いに家屋が並ぶ
離村の背景:ダム建設
標高:約500m
訪問:2009年8月

 

 現在の小河内(おごうち)神社の対岸、奥多摩湖に注ぐサイグチ沢沿い。古い地図では、5軒くらいの建物が道に沿って見られる。現在は自然公園(山のふるさと村)の一部になっている。「町誌」の水没集落の配置図によると、大久保姓5、藤原姓5、吉野姓2、古屋姓2など計23軒。ダム建設により全戸転出したが、水没は免れているよう。
 公園内の「ビジターセンター」(写真1)がある辺りがかつての集落。園内は整備されながらも、石垣や廃車(写真2)、畑の跡など、僅かながら痕跡が窺える。

 


写真1 ビジターセンター

写真2 三輪自動車

 

 戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ