戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆柴平(しばだいら?)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「男體山」(昭和21.2)を使用したものである

所在:沼田市利根町平川(ひらかわ)
地形図:皇海山/男体山
形態:川沿いの一軒家?
標高:約920m
訪問:2009年3月

 

 の北部、泙(たに)川の上流にある。古い地図では2軒の建物が見られる。
 奈良(なろう)集落より泙川を遡ること約5km、左岸の小平地に位置する。現在の林道は平滝に向かって徐々に川に近づいていくが、旧道は柴平の手前1km弱のところで川に降り、そこからは川沿いの道となっている。旧道は廃止され集落の跡地までは行くことができなかったが、対岸より跡地を確認(写真1)、僅かな平地があるのが分かる。集落の対岸には「十二山神」が祀られ(写真2)、周囲には小平地もいくらかある。この場所と柴平は、何かつながりがあったのだろうか。

 


写真1 集落跡(写真中央やや下)

写真2 十二山神

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ