戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆平滝(ひらたき)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「男體山」(昭和21.2)を使用したものである

所在:沼田市利根町平川(ひらかわ)
地形図:皇海山/男体山
形態:川沿に家屋が集まる
離村の背景:産業の衰退
標高:約950m
訪問:2009年3月

 

 の北部、泙(たに)川の上流にある。古い地図では10軒くらいの建物と学校・神社が見られる。奈良(なろう)より泙川を遡ること約6.5km
 
現地には「平滝小屋」(写真2)や集落の記念碑(写真3)、小さな神社(山神社)(写真6)と灯籠などが残されている。以下は碑に書かれた文章の全文。

  短夜や 障子ふるはす 瀑の音  風可

 コノ郷ハ足尾銅山ノ用材供給地トシテ明治卅六年ヨリ昭和十三年マデ約四十年間古河私有地トシテ事業ガ続ケラレマシタ 美シイ自然ト温カイ人情ニ抱カレタ平和ナ別天地デシタ 其ノ後此ノ地ニ関係シタ人々ガ根利山会ヲ作リ毎年集ッテハ旧交ヲ温メテイマシタ 当時ノ古河社長来山ノ折平滝ニユカリノ句ヲ作ラレタノデコレヲ刻ミコノ記念碑ヲ建テマシタ

 昭和五十年 八月  根利山会有志

追記
2013年5月、当地を知る方よりメールをいただき碑文の判読できなかった部分が判明しました。この場を借りてお礼申し上げます。

 


写真1 滑らかな滝。地名の由来か

写真2 平滝小屋

写真3 記念碑。金属製は珍しい

写真4 遺構

写真5 集落跡

写真6 神社跡・灯籠

写真7 神社跡

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ