戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆浦(うら)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「湯灣」(昭和28.12)を使用したものである

所在:瀬戸内町古志(こし)
地形図:奄美久慈/湯湾
アクセント:
形態:浜辺に家屋が集まる
標高:数
m
訪問:2009年12月

 

 古志の中心集落と久慈(くじ)の伊目(いめ)集落の間にある。
 現地には県道沿いに家屋が1軒建っているほか、何かが残っている様子はない。
 古志の方の話では、かつては20軒くらいあり、小作農の家が多かったそう。終戦後にはまだ住民がおり、昭和30年くらいには家はなかったのではないかとのこと。短い期間に次々に転出していった。転出先は古志・伊目・古仁屋(こにや)。無人になった後も、果樹園が営まれ
ていた。現在建っている家屋(写真)は、かつての住民の子供が建てたもの。しかし本人も亡くなり管理する者もいない。

 


写真 家屋

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ