戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆高瀬(たかせ)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「馬路」(昭和28.11)を使用したものである

所在:東洋町野根(のね)
地形図:名留川/馬路
アクセント:カセ
形態:川沿いに家屋が集まる
標高:約60m
訪問:2012年12月

 

 大字野根の北部、野根(のね)川左岸にある。
 最近の地図では大斗(おおと)より通じる道は破線となっているが、実際は四輪車での通行が可能で鋪装もされている。現地では作業小屋のような建物と、少し奥まった谷沿いに家屋が1軒見られた。
 大斗で伺った話によると、元々は3〜5軒くらい。最後の住民が17、8年前に住民が亡くなり無住となったという。川沿いでは水田が作られていたが、のち養蚕のため桑畑に転作された。

 


写真1 小屋


写真2 家屋

写真3 農地跡

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ