戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆牛首(うしくび)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「日原」(昭和33.5)を使用したものである

所在:津和野町左鐙(さぶみ)
地形図:石谷/日原
アクセント:ウシクビ
形態:谷沿いの一軒家
離村の背景:豪雪

標高:約470m?
訪問:2015年8月

 

 大字左鐙の中北部、中内谷川(横道(よこみち)川支流)の上流部にある。
 町史によると、昭和37年の時点で1戸。また下横道(しも―)で伺った話では、分かるもので大前(おおまえ)家の1軒のみ。炭焼きや自給用の田畑の耕作で生活していたという。昭和38年の豪雪をきっかけに転出した。
 現地では谷に沿って段々になった農地跡が広く見られたが、屋敷跡は未確認。

 


写真
 農地跡

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ