戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆応地(おうじ)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「川原河」(昭和28.5)を使用したものである

所在:田辺市龍神村宮代(みやしろ)字応地
地形図:寒川/川原河 
形態:川沿いに家屋が散らばる
標高:約350m
訪問:2008年5月

 

 日高(ひだか)川の支流、立花(たちばな) 川中流にある。立花川沿いの一連の集落では、もっとも下流に位置する(下流より 応地・橘川大方)。古い地図では2軒くらいの建物が見られる。「橘川」と「応地」、それぞれの地名表記の間にも2軒くらいの建物があるが所属は不明。
 最近の地図では、橘川より下流の応地方面に向かう川沿いの道が描かれているが、道はほぼ残っていない。地図には描かれていないが、林道から林業用の歩道が何本か延びており屋敷跡まで続いていた。これをたどると2箇所の屋敷跡を見つけることができ、うち1軒は便所併設・2階建ての大きな物置が残っている(最近の地図でも建物の記号がある。写真1)。いずれにも斜面を利用した広い農地の跡が残っていた

 


写真1 物置


写真2 浴室

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ