戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆寺野(てらの)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「龍神」(昭和28.7)を使用したものである

所在:田辺市中辺路町兵生(ひょうぜい)字寺野
地形図:恩行司/龍神 
形態:川沿いの斜面に家屋が少数集まる
離村の背景:集落整備事業
標高:約330m
訪問:2008年11月

 

 兵生で最も奥に位置する集落(常住のもの)。古い地図では、3軒くらいの建物が見られる。
 車道沿いに石仏(道祖神?)(写真1)がある辺りが広い谷になっており、ここが集落への入口となる。谷を歩いていると右手の斜面に割れた壜や瀬戸物が見られるようになり、適当な場所から斜面を登ると集落に着く。集落では物置の廃屋が残る屋敷跡が1箇所(写真2)、穴や壜・水瓶が散らばる屋敷跡と思われる場所が1箇所見られた(写真3)。棚田跡はかなり広い。また棚田跡の隅に、何かが祀ってあったような跡を見つけた。なお道沿いに白浜町の「水源の森」の看板があり、この住所が大字兵生字寺野289・290番地。車道があるがすぐに行き止まりとなる。
 地元の方の話では、家は2軒あったそう。

 


写真1 道祖神?

写真2 屋敷跡


写真3 屋敷跡?

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ