戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆坂泰(さかたい)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「龍神」(昭和35.3)を使用したものである

所在:田辺市中辺路町兵生(ひょうぜい)
地形図:恩行司/龍神
異表記:阪泰
アクセント:サカタイ
標高:約340m
訪問:2008年11月

 

 富田(とんだ)川の支流、坂泰谷沿いにある
 地元の方々の話では、坂泰谷と富田川の合流部付近に家屋が併設された商店が1軒(横尾(よこお)姓)があったとのことで、現地にも道路沿いに跡地が残る(写真1)。ただし昭和45年の地図には「
寺野」と表記されており、厳密には商店があった場所は字寺野に含まれているのかもしれない。さらに神社の航空写真には「土場」とある。
 坂泰の地名表記はさらに坂泰谷の上流。かつてはここに営林署があり、大字福定(ふくさだ)からこの付近まで「坂泰林用軌道」が延びていた。
 なお商店は昭和30年から40年の間に閉店し、のち
宮代に移転。
 書籍『関西の山々』(昭和43年発行)の「果無山脈縦走」の項では、当地を含む周辺の地図が記載されている。これによると当地には「田辺営林署坂泰製品事務所」があり、「りっぱな小屋が4,5棟見える」とある。

 


写真1 商店跡


写真2 商店脇の鳥居


写真3 営林署跡


写真4 祠

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ