戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆西山(にしやま)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「新宮」(昭和28.4)を使用したものである

所在:新宮市熊野川町鎌塚(かまづか)
地形図:紀伊大野/新宮
形態:山中に家屋が集まる
標高:約260m
訪問:2016年8月

 

 大字鎌塚の中部北寄り、赤木川左岸側の斜面にある。
 訪問は
深瀬経由。現地には石垣で段々になった農地跡が広くみられるが、屋敷跡は判然とせず。集落内を通る谷の近くには祠があり(写真5)、比較的最近改修されたよう。

 


写真1 農地跡


写真2 石垣


写真3 炭焼き窯跡


写真4 屋敷跡?


写真5 祠


写真6 農地跡


写真7 石垣

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ