戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆尾山(おやま?)



※ 明色部
※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「江住」(昭和24.5)を使用したものである

所在:白浜町小房(おぶさ)
地形図:合川/栗栖川 市鹿野/江住
形態:川沿いに家屋が集まる
標高:約40m
訪問:2016年2月

 

 大字小房の南部、日置川右岸にある。小房本集落の対岸。
 集落のある蛇行部の尾根筋が大字市鹿野(いちかの)との境界となっているが、宅地はみな小房地内。家屋群裏手の尾根上には何かを祀った跡と思われる平地(写真6)がある。現地には廃屋と屋敷跡が並んで残っているが、往時の戸数は3、4戸か(敷地の境界が分かりづらい)。墓石より、少なくとも1軒は西尾家であることが分かる。

 


写真1 集落へ降りる石段


写真2 家屋


写真3 廃屋


写真4 廃屋


写真5 屋敷跡


写真6 何かを祀った跡?


写真7 墓地。中央は三界万霊塔


写真8 農地跡

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ