戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆待平(まちだいら)
(松平)


所在:十津川村杉清(すぎせ)
地形図:伯母子岳/伯母子岳

形態:山中の一軒家
標高:約640m
訪問:2013年12月(登り口は約350m)

 

 大字杉清の東部、神納(かんの)川左岸の山中にある。五百瀬(いもぜ)から伯母子(おばこ)峠を越える熊野古道(小辺路(こへち))沿い。
 三田谷(びただに)集落付近からの登り口から距離およそ900m弱、屋敷跡のある平坦地に到着する。現地の案内板によると、1戸が居住していたよう。「熊野案内記」では寺、他の資料では茶店とあり、さらに古老の話では関所跡との伝承があるとのこと。

 


写真1 屋敷跡

写真2 道と案内板

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ