戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆漆畑(うるしばた?)



※ この地図は、国土地理院発行の1/50,000地形図「明智」(昭和35.11)を使用したものである

所在:恵那市串原
地形図:川ヶ渡/明智
形態:川沿いの斜面に家屋が集まる
離村の背景:ダム建設
標高:約320m(水面は約290m)
訪問:2013年11月・2014年4月

 

 村の南部、矢作川右岸にある。矢作ダムの建設により離村したが、宅地は水没を免れている
 残存する屋敷跡は県道より山側で見られ、石垣が組まれた屋敷跡が2箇所と墓地が確認できた。緩く平らな湖岸も、往時の宅地もしくは農地か。
 村誌の「水没者とその移住先」および巻末の住宅図によると、離村直前の家と移転先は以下のとおり(おおよそ上流側より。「集団移転」についてはこちら
を参照)。

番号 移転先 集団移転
1 安藤 岐阜・土岐市  
2 愛知・名古屋市  
3 愛知・豊田市  
4
5 岐阜・瑞浪市  

※ 「水没者とその移住先」では漆畑所属の安藤家がもう1世帯記されているが、住宅図では釜井に含まれておりここでは釜井として扱った

 


写真1 集落遠景


写真2 道(右)と農地跡(左)

写真3 屋敷跡

写真4 墓地跡

写真5 屋敷跡の石垣

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ