戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆塚(つか)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「冠山」(昭和33.5)を使用したものである

所在:揖斐川町塚
地形図:美濃徳山/冠山
形態:谷沿いに家屋が多数集まる
離村の背景:ダム建設
標高:約380m(水面は約400m)
訪問:2009年5月

 

 徳山ダムの人造湖(徳山湖)に水没した集落。揖斐川沿いの集落では最も上流に位置する。
 
徳山小学校塚分校があった。氏神は白山神社。寺院はない。
 
大字塚は近世の大野郡塚村。明治22年池田郡徳山村(明治30年揖斐郡)の大字となる。明治218117人、同1424139人、同2230160人、大正941205人、昭和5032世帯90人。(角川)
 
他の水没集落とは違い、記念碑はない。またダム湖沿いの国道は集落付近でトンネルになっているため、湖畔より集落の位置を確認することは困難。

 

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ