戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆高合(たかお)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「大町」(昭和24.11)を使用したものである

所在:長野市信州新町信科(のぶしな)
地形図:日名/大町
形態:山中に家屋が少数集まる
標高:約810m
訪問:2010年5月

 

 町西南部にある。最近の地図では大字左右(そう)より登り口があるが、古い地図では集落の所属する信級より登る道がある。
 地元の方(元住民の知り合い)の話では、かつては2軒。最近まで姉弟が暮らす家が1軒あったが、姉が先に転出、弟が2009年の秋に大字日原西(ひはらにし)の置原(ちわら)に転出し、無人になった。
 集落には1軒の家屋(先述の世帯だろう)(写真1)と、その隣に蔵の残る屋敷跡が1箇所(写真2)。山道は手入れがされており、転出後も度々の往来が窺える。

 


写真1 家屋

写真2 屋敷跡と蔵

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ