戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆真面(さなづら)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「大町」(昭和24.11)を使用したものである

所在:大町市美麻
地形図:日名/大町
形態:山の斜面に家屋が集まる
標高:約850m
訪問:2006年11

 

 女生山の北西、長崎の東。千見と高地(こうち)を分ける尾根から、西に降りた斜面にある。
 訪問時は旧村役場から林道をたどって行った。現地では作業道の開鑿工事か何かをしており、集落へ下る道は重機が入れるくらいの幅に押し広げられていた。集落では、蔵が残る民家跡が1つあった(写真)。なお林道からは北アルプスの山々がよく見える。
 2010年、千見地区で中部電力の集金をしていた方に伺った話では、家は4軒あったという。

 


写真 蔵と屋敷跡

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ