戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆小屋敷(こやしき)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「大町」(昭和24.11)を使用したものである

:大町市美麻
地形図:高府/大町
アクセント:コシキ
形態:山中に家屋が少数集まる
標高:約700
m
訪問:2010年5月

 

 千見地区の南部にある
 道の駅で伺った話では、かつては4軒

 二重地区・千見地区を結ぶ林道より不須経由で訪問。菅ノ久保(すげのくぼ)
より道がつながっていると思われるが、こちらは通らなかったので登り口は不明。
 現地でも屋敷跡を4箇所確認。蔵も4棟。墓地(写真4)は集落のほぼ中部、道沿いにある。中には「心天寶 清徳皇行」と刻まれた立派な墓石があり、次のような俳句も刻まれている。

 枯竹や みちも明るき 秋の月

 


写真1 屋敷跡にて

写真2 屋敷跡にて

写真3 屋敷跡にて

写真4 墓地

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ