戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆足谷(あしだに



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「松之山温泉」(昭和21.10)を使用したものである

在:上越市大島区嶺(みね)
地形図:松代
/松之山温泉
形態:谷沿いに家屋が少数集まる

標高:約230m
訪問:2015年11

 

 大字嶺の南部にある
 
村史によると、明治後期に嶺の竹平(たけひら)から本家・分家の2軒が入植。昭和50年代竹平へ移住とのこと。
 訪問は松代町【現・十日町市】の小貫より。現在は物置小屋が残された屋敷跡が1箇所残り、やや開けた谷には水田が広がる。右岸の丁字路には石碑もあるが、「足谷川上地区改良記念碑」(写真4)および「足谷農道竣工記念碑」で集落との関連はない。
 訪れていた関係者の話によると、残っている屋敷跡は本家のもので、分家も4、5年前まで建物が残っていたという。現在は外部の人たちも水田を耕作している。

 


写真1 集落風景


写真2 屋敷跡の小屋(本家跡)

写真3 分家跡。現在は水田

写真4 碑

写真5 小貫‐足谷間の峠

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ