戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆下記念別(しもきねんべつ)



※ この地図は、国土地理院発行の1/50,000地形図「達布」(昭和46.4)を使用したものである

在:小平町達布(たっぷ)
地形図:滝下/達布
形態:川沿いに家屋が散らばる
標高:約50m
訪問:2012年6

 

 字達布の南部、下記念別沢川沿いにある
 
町史によると、昭和22年樺太・満洲からの引揚者13戸が入植。3、4年で畑の開拓に成功する。昭和32年からは東達布炭鉱株式会社が地内で採炭開始。同36年度閉山。

(小学校沿革)
 昭和27  (達布小学校より仮教場において出張授業開始)
 昭和27.11  達布小学校瑞穂分校開校
 昭和39  閉校

 現地には家屋が皆無で、一部に農地が残るのみ。学校跡もよく分からず。なお地内には吉住炭鉱があり、現在でも露天掘りによる産出が行われているよう。

 


写真1 農地

写真2 川と農地

写真3 屋敷跡? 右上は下記念別山

写真4 車輛

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ