戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆喜味原(きみばる

在:大宜味村喜如嘉(きじょか)
地形図:辺土名/仲宗根
形態:山中に家屋が散らばる?
標高:数十m
訪問:2011年1月

 

 大字喜如嘉の中部、饒波(ぬうは)川の流域にある。古い地図には当該箇所が「宇呂」と記載されているが、宇呂(うろ?/ウロー)は行政的には大字饒波に所属。
 最近の地図でも数軒の家屋が見られるが、現地でも管理された家屋が建っている(常住ではないと思われる)。いずれも柑橘の果樹園とともに所在し、離村後も農作業の拠点として使われているのだろう。残念ながら関係者に会うことはできず、話を伺うことはできなかった。

 


写真1 集落風景

写真2 何かの構造物

 


写真3 家屋

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ