戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆田名(だな)

所在:国頭村奥(おく)
地形図:楚洲/辺土名
形態:海沿いに家屋が集まる
標高:数m
訪問:2011年1月

 

 大字奥の東部、赤(あか)崎付近の海岸にある。古い地図に地名の記載はないが、当該場所には数軒の建物が見られる。
 現在は展望台とその管理家屋?があるほかは、整地された平坦地になっている。付近の案内板には、ここに田名の集落があったことが述べられている。地元の方の話では、古くは8軒。戦後には3軒。四国から流れ着いた人物がここに住み、炭焼きを教えたという話を聞いたことがあるという。
 
『沖縄国頭の村落』には、2、3戸ほどあったが現在はなくなっていることが触れられている。

 


写真1 浜

写真2 屋敷跡

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ