戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆小勝(こがち・こかち)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「古仁屋」(昭和29.12)を使用したものである

所在:瀬戸内町諸鈍(しょどん)
地形図:古仁屋/古仁屋
形態:海岸の河口に家屋が集まる
標高:数m
訪問:2009年12月

 

 加計呂間島東部、諸鈍の中心集落の北西にある。
 地元の方の話では、かつては4、5軒。諸鈍に移住したり亡くなったりして無人になった。離村時期はよく覚えていないが、戦時中には人家があったという。田や畑(サトウキビ・芋・野菜)で農業をしていたほか、浜で貝を拾ったりもしていた。
 現在は管理された牛舎(写真1)があるが、往時を偲ぶものはない。川沿いの牧草
地(写真2)は農地の跡だろう。
 なお河口には小勝橋が架かり、読みは「こかち」と濁らない。

 


写真1 牛舎

写真2 牧草地

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ