戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆黒瀬(くろせ?)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「尾鈴山」(昭和29.9)を使用したものである

在:西都市(大字なし)
地形図:瓢丹淵
/尾鈴山
形態:川沿いに家屋が少数集まる?
離村の背景:ダム建設?

標高:約120m(水面は約190m)
訪問:2013年8

 

 一ッ瀬(ひとつせ)川左岸にある。現在は一ッ瀬ダムの人造湖(米良湖)に水没。堰堤から上流へ向かい、最初に左岸にある突端付近。地図サイトを見る限りいずれの行政字にも属していないが、道路地図では中尾(なかお)に含まれる。
 現地は完全に水没しているが、水面付近まで降りると水没前の旧道と思われる切通しが見られる(写真3)。また水没直後の国道に近い部分では墓(写真4。出水姓)が見られたが、往時の住民のものだろう。
 古い地図では渡船の記号も見られることから、かつては舟運の拠点であったと思われる。

 


写真1 一ッ瀬ダム

写真2 集落付近の水面

写真3 旧道?(赤い部分はフィルムの感光)

写真4 墓

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ