戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆天王(てんのう)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「大栃」(昭和28.12)を使用したものである

所在:香美市物部町山崎(ものべちょうやまさき)
地形図:大栃/大栃
形態:山中に家屋が集まる
標高:約370m
訪問:2015
年1月

 

 大字山崎、物部川左岸もしくは支流の舞(まい)川右岸側の山中にある。
 山崎の本集落より物部川を対岸へ渡る橋が架かり、訪問時はこれを利用。橋を渡った先の山道は荷車が通るのに十分な道幅があり、かつ登りも緩やかで、かつては主要な道であったことが窺える。集落にはまだ離村して間もないと見られる家屋が1軒あるが、その他の家は離村してから数十年は経過していると見られる。墓地は西野家。
 なお先述の道は天王を通過し坂(さか)集落方面へと向かっているようだが、途中の崖地に設けられた桟道に通行の不安があったため、坂までは未訪問。

 


写真1 家屋と遠景


写真2 廃屋

写真3 墓地

写真4

写真5 廃屋

写真6 屋敷跡

写真7 堂宇

写真8 屋敷神?

写真9 廃屋

写真10 写真9の墓地跡

写真11 何かの跡

写真12 屋敷跡

写真13 宅地にて。トンネル状の通路

写真14 屋敷跡

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ