戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆中ノ川(なかのかわ)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「手結」(昭和32.4)を使用したものである

所在:安芸市別役(べっちゃく) (畑山(はたやま)乙?)
地形図:畑山/手結
形態:川沿いの斜面に家屋が集まる
標高:約400〜500m
訪問:2013年1月

 

 大字別役の南西部、安芸川支流の張川右岸にある。
 現地では車道沿いに家屋が1軒見られるが、ほか多くの家屋はここから数十メートルほど登った山中に集まっている。一部はユズ畑。現在でも2軒ほどの廃屋と数箇所の屋敷跡が見られるほか、きれいに手入れされた神社(宇佐神社。写真9-11)がある。比較的最近になって改築されたもののよう。
 「角川」では畑山の項目に「奥地の中ノ川・正藤集落は昭和55年集団移転により消滅した」とある。また所属は畑山乙としており、本来はこちらの所属であったか。

 


写真1 車道と家屋


写真2 谷沿いの道(家屋群へ向かう)

写真3 廃屋

写真4 屋敷跡

写真5 屋敷跡

写真6 何かの跡

写真7 小祠

写真8 小祠

写真9 神社・鳥居

写真10 神社・拝殿

写真11 神社・本殿

写真12 廃屋

写真13 屋敷跡

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ