戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆大谷(おおだに)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「大竹」(昭和21.11)を使用したものである

所在:岩国市美川町南桑(みかわまちなぐわ)
地形図:渋前/大竹
形態:谷沿いに家屋が集まる
アクセント:オーダニ

標高:約190m
訪問:2017年8月

 

 大字南桑の南部、錦(にしき)川の支流沿いにある。錦川鉄道錦川清流線・椋野(むくの)駅の南西およそ1.4qの谷あい。
 最近の地図では記されていないが、集落までは鋪装道路が通じており車輌での訪問が可能。現地では数箇所の屋敷跡や社の跡を確認。滝山(たきやま)集落から分かれ大谷に向かう途中には墓地が2箇所あるが、当地に関係するものだろうか(いずれも大谷家)。
 付近の滝山集落で伺った話では、分かるもので7軒。離村は平成初期ではないかとのこと。社の跡は荒神社。

 


写真1 集落内の車道終点

写真2 神社・石段

写真3 神社・社殿跡


写真4 屋敷跡?


写真5 石垣

写真6 屋敷跡の一部

写真7 農地跡

写真8 橋と農地跡

写真9 枝道(中央手前から奥)と石垣

写真10 屋敷跡

写真11 写真10そばの墓

写真12 廃車

写真13 車道終点から先の道

写真14 屋敷跡?

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ