戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆渡畑(わたりばた)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「加計」(昭和22.2)を使用したものである

在:安芸太田町穴(あな)
地形図:飯室
/加計
アクセント:ワタリバタ
形態:谷沿いに家屋が集まる
標高:約440m
訪問:2013年5

 

 大字穴の東部、西宗(にしむね)川左岸の支流沿いにある
 道は芦杉(あしすぎ)集落・本郷(ほんごう)集落対岸より通じているが、本郷方面からの道は車道。これは集落まで延びているが、現在は荒れており車輛の通行は非常に困難。
 訪問は本郷方面より。芦杉方面からの道が合流する付近からは、谷沿いに農地跡が見られるようになる(写真1)。現地で確認できた屋敷跡は3箇所ほど。うち1箇所には納屋が残る(写真4)。

 


写真1 谷沿いの道と農地跡

写真2 屋敷跡の石垣

写真3 屋敷跡の遺構

写真4 屋敷跡の納屋

写真5 屋敷跡

写真6 写真5にて

写真7 集落の農地跡

写真8 廃車

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ