戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆道平(みちびら)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「川本」(昭和30.2)を使用したものである

所在:江津市桜江町川戸(かわど)
地形図:川戸/川本
アクセント:ミビラ
形態:谷沿いに家屋が集まる

標高:約300m
訪問:2012年8

 

 大字川戸の南部にある。八戸(やと)川の支流、枕の滝(まくらのたき)川の上流部にある。
 石見町【現・邑南町】の日和(ひわ)で伺った話では、分かるもので3軒。水田があり、炭焼きもしていたのではないかという。地域行事など、生活面で日和との関わりも多かった。
 現在川戸から日和にかけて林道が開鑿途中で、近辺も大きく様変わりしている。道路に沿ってしばらく探索してみたが、集落跡らしい雰囲気すら感じられなかった。

 


写真 集落遠景

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ