戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆黒瀬(くろせ?)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「津和野」(昭和25.12)を使用したものである

所在:吉賀町柿木村柿木
地形図:津和野/津和野 安蔵寺山/津和野
形態:谷沿い

標高:約220〜270m?
訪問:2015年8月

 

 大字柿木の中東部、黒瀬谷川(高津(たかつ)川支流)沿いにある。
 訪問は大野原林道より、上流から下流に向かって踏査。標高約270m、谷の分岐の辺りから棚田跡が見え始め、これは高津川との合流部付近まで続く。訪問地選定の段階で見落としていたため宅地の位置が把握していなかったが(村誌閲覧時に集落の存在を確認)、標高約220m付近?の左岸でそれらしい跡地を確認。地図画像ではおよそ270mの辺りに建物が記されているが、こちらはよく調べずに通過してしまった。

 


写真1 石垣(以下上流側より)

写真2 谷の分岐の農地跡

写真3 道(中央)と農地跡(左)・谷(右)


写真4 写真5付近の風景


写真5 屋敷跡?

写真6 写真5の遺構

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ