戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆信頼(のぶより)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「根雨」(昭和28.9)を使用したものである

所在:南部町下中谷(しもなかたに)
地形図:井尻/根雨
アクセント:ノヨリ
形態:川沿いに家屋が集まる
離村の背景:ダム建設
標高:約90m(水面は約110m)
訪問:2012年5月

 

 大字下中谷の中部。賀祥(かしょう)ダムの人造湖(緑水(りょくすい)湖)に沈んだ集落。湖の中心付近。
 訪問時は集落の痕跡を確認できず。また定常のような記念碑も見当たらない。湖畔にはレジャー施設や郵便局などがあるが、人家はない。ダムサイトの「移転者芳名」には伊藤・岩田・遠藤・大田・大野・久米澤・車・佐藤・田中・塚田・戸田・中山・長谷川・船越・分倉・細谷・細田3・分倉の20世帯が記されている(50音順)。
 
また定常付近の湖畔にある上長田神社は、もと信頼にあったもの。町誌によると、旧称小谷神社。大正4年12月(※2)、賀祥の白山(はくさん)神社・入蔵(いりくら)の三島神社・〓牛(※1)の大田神社・大河内(おおこうち)の大河内神社・赤谷(あかたに)の赤谷神社・早田(わさだ)の早田神社・定常の定常神社・笹畑(ささばた)の篠畑神社・大木屋(おおきや)の住吉神社を合祀、現在の名に改称。
 なお信頼は近世の会見(あいみ)郡信頼村。明治10年賀祥・入蔵・〓牛(※1)の3箇村と合併、下中谷村となる(角川)。

※1 〓は「馬へんに辛」
※2 ただし神社にある碑によると大正5年

 


(写真1 現在の上長田神社)

写真2 集落付近

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ