戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆檜曽原(ひそはら/ヒソラ)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「新宮」(28.4)を使用したものである

所在:新宮市熊野川町畝畑
地形図:紀伊大野/新宮
アクセント:ヒハラ・ヒソラ
形態:川沿いの斜面に家屋が集まる
標高:約200m
訪問:2013年2月

 

 大字畝畑の中心部から5-600mほど東、和田(わだ)川右岸斜面にある
 出身者(昭和40年まで居住)の話では分かるもので4戸で、無住となったのは昭和42年だという。なお町史が記す「地元の人が語ってくれた」という軒数は6戸。ここでは「檜空」と表記されているが、これは誤りであるよう。
 集落は県道より吊橋を渡り、少し登った場所。2軒ほどの家屋と屋敷跡が並び、付近は植林が施されていないので明るく開けている。なお橋を渡らず左岸の尾根の先端に回ると高倉神社(跡?)(写真4)があり、何かを祀った祭壇が多数見られる(位置は畝畑在住者に教えていただいた)。

 


写真1 吊橋


写真2 家屋


写真3 家屋


写真4 神社


写真5 神社にて

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ