戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆成瀬(なるせ)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「釋迦ガ嶽」(昭和29.3)を使用したものである

所在:下北山村前鬼
地形図:池原/釈迦ヶ岳
アクセント:ルセ
形態:川沿いの一軒家
離村の背景:ダム建設
標高:約230m?(水面は約310m)
訪問:2009年10月

 

 池原ダムの人造湖(池原貯水池)に沈んだ集落。前鬼川沿いで、北山(きたやま)川との合流部(前鬼口)より少し入った場所にある。古い地図では3軒の建物が見られる。
 
前鬼の方の話では、かつては1軒。この方の親戚(祖父の兄弟。五鬼助(ごきじょ)姓)が住んでおり、前鬼への物資運搬の中継地としての役割も担っていた。
 現在、村道脇に「成瀬水没之碑」(昭和39.8建立。写真)が建つ。村道沿いに何かの廃屋が残るが、飯場か物置だったのだろうか。村史によると、水没後は村内へ転住。

 


写真 碑

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ