戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆蓑畑(みのはた)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「佐用」(昭和27.3)を使用したものである

所在:佐用町海内(みうち)
地形図:千草/佐用
アクセント:ミハタ
形態:川沿いに家屋が集まる
標高:約340m
訪問:2010年11月

 

 大字海内の北部にある。
 現地には手入れされた家屋が1軒(写真1)と廃屋が1軒(写真2)、小屋のような建物が1軒、ほか物置や蔵などが残っている。
 下流の上土居(かみどい)の方の話では、覚えている範囲で3軒。うち2軒は蓑畑家の本家とシンタク(分家)で、本家は口長谷(くちながたに)に転出。もう1軒も蓑畑家。無人になったのは30年以上前とのこと。蒟蒻や三椏の栽培・養蚕・炭焼きなどを生業としていた。先の本家はこの付近でも資産家で、様々な事業を手がけていたという。なお管理された家屋は、別の地域の人が別荘として使っているもの。

 


写真1 家屋

写真2 廃屋

写真3 蔵

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ