戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆分尾(わきお)

所在:豊岡市日高町羽尻(はじり)字分尾
地形図:栃本/村岡
アクセント:ワキオ
形態:谷沿いに家屋が集まる
標高:約400m〜?
訪問:2010年11月

 

 大字羽尻の北部にある。古い地図には地名の記載はないが、該当箇所には1軒の建物が見られる。
 当所は集落の位置が分からなかったが、付近のキャンプ場での話や駐車場にある地図で位置を確認。
 登り口よりしばらく進むと滝があるが、この上には墓地がある(写真1)。これを過ぎさらに進むと、開けた場所に別荘のような小屋が建っている(ただし最近使われた形跡はない)(写真2)。周囲の様子から鑑み、農地の跡に建てたものだろうか。道はこの付近で途切れるが、さらに奥まで農地の跡が続いている。標高450m付近の谷の分岐まで行ったが、農地跡以外のものは見られなかった。また古い地図に見られる建物付近にも行き竹藪の中も歩いてみたが、墓地(写真4)があったものの屋敷跡は分からず。
 地元の方の話では、かつては4軒。
「角川」によると無人化は昭和30年。

 


写真1 墓地

写真2 家屋

写真3 農地跡

写真4 農地跡

写真5 農地跡

写真6 墓

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ