戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆西ヶ峰(にしがみね)

所在:森町三倉(みくら)
地形図:森/天竜 
形態:山中に家屋が集まる
標高:約200〜250m(黒田集落は約100m)
訪問:2007年5月

 

 県道63号沿いの黒田(くろだ)集落から山の斜面を入る。一度尾根まで登り、反対側に少し下がった場所になる。車で行ける範囲の民家は比較的新しく、完全な無人化は最近であると思われる。茶畑が残り、訪問時も農作業をしている人の姿が見えた。奥には神社のような建物があったが、竹藪に覆われ荒れていた(写真1)。
 車で行ける範囲で空家が2、3軒くらい、荒れた茶畑をかき分けて集落の下端に着くと、1軒の廃屋があった(写真2)。こちらには、時折かつての住民が訪れているようで、玄関の黒板には訪問の記録が残されていた。竹口姓を確認

 


写真1 廃屋


写真2 廃屋

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ