戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆浅谷(あさだに)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「萩原」(昭和30.3)を使用したものである

所在:郡上市明宝小川(おがわ)字浅谷
地形図:萩原/萩原
形態:谷沿いに家屋が集まる
標高:約640m
訪問:2009年5月

 

 弓掛(ゆがけ)川の支流、浅谷沿いにある。古い地図では7軒くらいの建物が見られる。
 
山菜採りをしていた地元の方の話では、かつては5軒くらいの家があり、高度経済成長期くらいに無人化したのではないかとのこと(戦後は家があった)。
 
現在は蔵と外便所の残る屋敷跡があり(写真1・2)、ほか墓地や祠も見られた(写真4・5)。林業関係の車輛もあり、現在も出入りがあるよう。なお集落の手前にはゲートが設けられている。

 


写真1 屋敷跡

写真2 蔵

写真3 墓地

写真4 祠

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ